小児科 皮膚科 耳鼻科 耳鼻咽喉科 勝どき 月島 休日診療 予防接種 アレルギー科

東京都中央区晴海1−8−16 晴海トリトンスクエア3F

TEL: 決まり次第掲載します

あせも

あせも

イメージ画像

じめじめした梅雨に入り、子供は少し遊んだだけでも大量に汗をかくようになってきました。

この時期、気がつくとあせもができている⁈なんてことありますよね。

あせもは、たくさん汗をかくことで、汗が出る菅が詰まり、汗が皮膚内に漏れることで小さなブツブツになったものです。

 

とくに乳幼児の場合、汗の管の数は大人と同じだけあるにもかかわらず、体が小さいので管が密集し、肌もデリケートなのであせもが出来やすいです。

体温も高いので汗をかきやすく、汗をかいてもそのままにしておくことが多いので、あせもになりやすい環境となっています。

 

汗をかいた後そのままにしておくと、赤くなったり、痒みがでてくるので、汗を拭きとったり、シャワーで洗い流すようにしましょう。

また、室内は汗をかかないようにエアコン調整や風通しをよくして涼しい環境にし、吸湿性や速乾機能のある衣類を着用するのも効果的です。

 

あせもから痒みがでてしまった場合、掻きむしって「とびひ」を発症することもあります。

症状が悪化する前に皮膚科や小児科を受診するようにしましょう。