小児科 皮膚科 耳鼻科 耳鼻咽喉科 勝どき 月島 休日診療 予防接種

東京都中央区晴海1−8−16 晴海トリトンスクエア3F

TEL: 決まり次第掲載します

夢未来通信

おなかの風邪(急性胃腸炎)が流行中です!

この頃、嘔吐や下痢で受診し、「おなかの風邪ですね」といわれるお子さんが増えています。いわゆる「急性胃腸炎」です。嘔吐から始まり、後から下痢症状が出る場合や、下痢だけの場合など、その症状の出方は様々です。 下痢は、口から入 […]

赤ちゃんのカサカサお肌

赤ちゃんのお肌というと、潤いのあるプルンとしたお肌を想像する方が多いのではないでしょうか? 大人のお肌の水分量が65%だとしたら、赤ちゃんのお肌は80%くらいです。 しかし、大人よりも脂分(外部刺激から守るバリア)が少な […]

中耳炎について

中耳炎は小学校入学前までのお子さんが特にかかりやすい病気です。 子どもは耳と鼻をつなげる耳管が短く太く、角度が水平なため細菌やウイルスが通りやすく、鼓膜やその内側に炎症を起こしやすいのです。 風邪がきっかけで発症する場合 […]

RSウイルス感染症について

秋の訪れを感じ、「夏風邪」も次第に落ち着いてきました。これからの時期、特に流行するRSウイルス感染症についてお話します。 RSウイルス感染症は、2歳までにほぼ全員がかかるといわれている風邪のひとつですが、1歳未満の乳児が […]

夏風邪って?

診察室で「夏風邪ですね」と言われている患者さんが多くなりました。いわゆる『夏風邪』の代表は、手足口病、ヘルパンギーナ、咽頭結膜炎(プール熱・アデノウイルス感染症)で、どれもウイルスによる感染症です。 ウイルス感染症は、細 […]

子どもの熱中症

乳幼児は体温調節の機能が未発達です。加えて、背の低い子供やベビーカーに乗っている赤ちゃんは大人よりも地面の熱(ふく射熱)の影響を受けやすいので、大人が「このくらい大丈夫」と思っていても熱中症になってしまうことがあります。 […]

梅雨の季節は喘息の症状に注意

梅雨時になると、喘息症状のお子さんの受診が増えてきます。この時期は高温多湿の日が多くなる為、アレルゲンとなるカビやダニが発生しやすい環境となります。また、気圧が不安定だったり寒暖差が大きかったりと、風邪をひきやすい季節で […]

食物アレルギー血液検査

離乳食を始める時や保育園に入園するのをきっかけに、食物アレルギーの血液検査を希望される方が多くおります。しかし、もしこれまでに食物を摂取して、蕁麻疹等のアレルギー症状がでたことがなければ、痛い思いをして検査をする必要はあ […]

こどもの発熱

赤ちゃんや子供は急に発熱することが多く、そのたびにハラハラしてしまいますね。 突然、子供が40℃の高熱を出したりすると、「頭がおかしくなってしまうのでは?」と心配になるかもしれません。 でも大丈夫!発熱によって脳がダメー […]

花粉シーズン到来中です

テレビでも≪花粉飛散予測≫がされていますね。 最近、くしゃみをしたり、目をこすったりしているお子さんをよく見かけるようになりました。花粉という原因の物質(アレルゲン)によって引き起こされる鼻炎や結膜炎などをまとめて花粉症 […]